【CHUNITHM AIR+】コースプレイにおけるRecent枠遷移に関する考察 1

はじめに

このブログは、チュウニズムのRecent枠のレート算出に関する考察まとめです。
レーティングシステムに関する基礎概念、譜面定数などは、下記サイトを御覧ください。

また、『CHUNITHM レーティング考察日和』内で使用される共通の用語は下記サイトを御覧ください。


概要

  • 推測と経緯
  • まとめ(結論だけ見たい方はこの項目をご覧ください)


推測と経緯

コースプレイにおけるレートの変動を検証するため、新規カードで 通常プレイ1回 + コースプレイ2回 を行いました。
1回目に通常プレイするのは初回プレイ時は強制的に通常プレイになるためです。

検証の結果、レートの変動は次のようになりました。

【初回通常プレイ】

曲数 譜面定数 スコア 単曲レート値 表示レート
1 1.0 1,010,000 3.00 0.15
2 1.0 1,010,000 3.00 0.22
3 1.0 1,010,000 3.00 0.30

【コースプレイ(2回)】

曲数 譜面定数 スコア 単曲レート値 表示レート
1 12.2 1,008,394 14.20 0.65
2 12.8 1,006,265 14.55 1.01
3 12.7 1,006,920 14.58 1.38
4 12.2 1,009,458 14.20 1.38
5 12.8 1,001,193 13.91 1.38
6 12.7 1,005,436 14.28 1.38


この表を見ると、Recent候補枠内が30曲満たされていないにも関わらず、
コースプレイ4曲目にしてレートが変動しなくなっています。

通常プレイであれば、レート変動は次のようになると想定されるため、コースプレイでは通常時のレートシステムとは異なることがわかります。

【通常プレイ想定時】

曲数 譜面定数 スコア 単曲レート値 表示レート
1 1.0 1,010,000 3.00 0.15
2 1.0 1,010,000 3.00 0.22
3 1.0 1,010,000 3.00 0.30
4 12.2 1,008,394 14.20 1.01
5 12.8 1,006,265 14.55 1.73
6 12.7 1,006,920 14.58 2.46
7 12.2 1,009,458 14.20 2.82
8 12.8 1,001,193 13.91 3.16
9 12.7 1,005,436 14.28 3.52


ここから、コースプレイがRecent候補枠の対象にならず、Best枠のみに影響するものだと仮定しました。
この仮定をもとに試算すると、検証時の表示レートの数値に一致することから、
コースプレイではRecent枠(もといRecent候補枠)は変化しないのではないかと推測しました。


まとめ

コースプレイではRecent枠が変化しないことが推測されました。
※Best枠は通常通り更新されるようです。


連絡先

[Twitter]@
[e-mail]max@max-eipi.mydns.jp